ナラティヴ・カフェ Narrative Cafe

Diabetes Cafe:糖尿病診療におけるナラティヴ・アプローチ

ナラティヴ・カフェ Narrative Cafe header image 2

第14回栃木県ヤング・小児糖尿病講演会(2012.03.25)

3月 22nd, 2012 · No Comments · お知らせ, ナラティブ・ベイスメント・メディスン, ナラティヴ・アプローチ(病いの語り、意味)

久しぶりに暖かな日を迎えています。

今日は以前からお話ししていた「栃木県ヤング・小児糖尿病講演会」をご紹介したいと思います。

実はこの講演会は 2011年3月に計画されていましたが、3.11大震災の影響で中止となり、1年越しで実現します。

 

日時:2012年3月25日(日)午前10時30分より

場所:ホテル サンシャイン2F(JR宇都宮駅東口前)

栃木県宇都宮市東宿郷2丁目3番1号、TEL 028-633-0123

 

開会の辞:10:30〜10:40                            小山イーストクリニック 院長 大橋 博先生

特別講演:10:40〜12:00                            東京衛生病院糖尿病内科/糖尿病心理研究所 杉本正毅

 講演タイトル:ひとり一人がみんな違う

        〜それぞれの病い体験を参照する〜

当日の参加者の人数や構成によって、ワークの形式を決めたいと思います。

講演会終了後、参加者の皆さんと立食形式の情報交換の場が用意されているそうです。

お時間のある方はぜひご参加下さい。

Tags: ···

No Comments so far ↓

There are no comments yet...Kick things off by filling out the form below.

Leave a Comment

You must log in to post a comment.